2020年4月20日月曜日

平野・山地・河川を使って遊ぶアプリ「あそんでまなべる 日本の地理」リリースしました

ジグソーパズル感覚で平野・山地・河川を遊んで学べることができるアプリ「あそんでまなべる 日本の地理」リリースしました。



 


うちの子もそろそろ勉強で山地山脈や河川を覚えるようになってきて、ユーザーの方々からもそういったものをあそんでまなべるシリーズで欲しいというご要望もいただき、それを受けて開発しました。

実は、アプリの構想は数年前からあり、試作などを作ったりは2年前からしていたのですが、当初作った時にはフル3Dでパズルを作り、スペックの低いスマートフォンだと重くて遊べないという問題がありました。
(以下のTweetの動画だとサクサク動いているように見えますが、そこはパソコンで動かしているので快適に動いているように見えますが、スマートフォンで動かすと全然使い物にならないレベルでした)
そこで、1から素材を作り直し、プロジェクトを作り直して快適に動くことを優先してアプリを作ってみました。
(少し斜めから見ると立体で見えるというビジュアルは捨てがたかったけど😭)

ビギナーモードは有名な山や河川等だけ抽出したモードなのですが、エキスパートモードは初めてだとひくぐらいパズルのピースが多いぐらいのモードにしました。
しかし、そんなエキスパートモードですがプチプチ穴を埋めていくのがジグゾーパズル的に楽しいと感じてもらえるのではないかと思っています。

今後も少しづつアップデートしていって、湖沼や島でパズルを遊ぶモードなどを追加していったり、いきなり全国ではハードすぎるという人向けに地方ごとに分割したモードなども追加できたらいいなぁと思っています。

2020年2月17日月曜日

あそんでまなべるイタリア地図パズルをリリースしました。

定番のあそんでまなべるジグゾーパズルシリーズの「あそんでまなべるイタリア地図パズル」をリリースしました。

今まで作っていたシリーズの遊び方は変えずにシステムをリニューアル!
頑張ってプレイすると素敵な風景等の写真を集めることができる「アルバム」機能を追加しました。

https://digital-gene.com/app_italymappuzzle.php

iOS
http://itunes.apple.com/jp/app/id1499114258

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.digitalgene.mappuzzleit

AmazonFireタブレット
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B084TPGMMB/ref=mas_dl

 

内部的な話ですと、今までのあそんでまなべるシリーズと違い、今回はUnityを使って作りました。
今年はあそんでまなべるシリーズをバシバシ作っていきたいなぁというのが目標です!

2020年1月9日木曜日

バランス積みゲー「ポイポイショッピング」をリリースしました

バランス良くカートに商品を積んで どれだけアイテムを購入できたか競うゲームアプリ「ポイポイショッピング」をリリースしました。

https://digital-gene.com/app_supermarket.php

iOS
https://apps.apple.com/app/id1493151508

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.digitalgene.supermarket




ぼくもできる 自動販売機、ぼくもできる 回転寿司のように物理演算を使ったごちゃごちゃした楽しさが出るゲームかと思います。
ゲームを最後までプレイするのは簡単でなのでお子様でも楽しんでもらえるかなーと思っています。(ただし、ランキングで高得点を出そうとすると高額商品&商品のバランス等を考慮する必要があるので、なかなか難しいゲームにもなるかと思います。)



2019年6月26日水曜日

おじぎの角度が学べる「おじぎ帳」をリリースしました

今回のアプリの制作はHiiroさんです。

~制作者より
実はおじぎは何種類かに角度が区分されててそれぞれに名前や適した役割があるんですね。
(まあ何となくでも通るくらい大らかなところも良さとは思いますが。)
おじぎの角度による役割を知ると、状況に合わせておじぎを使い分ける事ができます。
加えてモヤっとしたわだかまりも無くなりスッキリで精神衛生上も良くなります(個人差有)。
社会人になってビジネスマナー的なおじぎに不安を感じたくない人にもいいかもしれないですね。

おじぎ帳では、一般的用途・ビジネス上のおじぎの役割はもちろん、 鳥居をくぐる時、お賽銭を入れる時、お願い事をする時…など、 神社のお参り角度にも対応しているので、 状況に合わせてしっかりお辞儀を使い分けできると格好いいだけでなく、 おじぎの特別な名前も知っていると一目置かれるかも…。

そんなわけで、お役立ちアプリとしてお使いいただけると本望です。
大体言われたり教えてもらってもたところですぐ忘れちゃうのが人間。
忘れても、必要な時にパッと起動して確認してください。
直前になると不安になってくる初詣の時とか!

あ、あと用例は角度によってはいくつかパターンが出る場合があります。
何度も見てると変テコなのも出てくるかもしれませんね。
今後も何か思いついたら入れるかもしれません。(…予定)

とのこと。

神社のお参りで使うおじぎの種類を調べている時にアプリを作ろうと思ったとのことです。

2019年6月19日水曜日

展開図と立体の関係を理解するためのアプリ「展開図アシスト」を公開しました

しばらく教育アプリに注力しようと考え、ゲームではなく教育の補助アプリとして「展開図アシスト」というアプリを作りました。
小学校受験等である
★の絵の向かい側にくる面はどれか?
とか、
中学受験問題とかでよくある
立方体になったときAの点とくっつく点はどこか

この展開図を組み立てたときにありえない立体はどれか

正しいサイコロの目になる展開図はどれか?

等の問題に対して、展開図の状態から少しづつ立体になっていく様子を確認できるので、頭の中で立体を組み立てるのが苦手な子もビジュアルでわかりやすく、理解しやすくなるかなーと考えて作りました。

現在のところ立方体にしか対応していませんが、余力があれば将来的には三角錐等の他の立体にも対応したり、追加で面に線を入れる機能等が入れることができたらいいなぁと考えています。

さしあたっては作った展開図を保存できて、塾等で先生が生徒たちに解説時等に使えるような機能等をつけていきたいと思っています。


2019年6月10日月曜日

Digital GeneのFacebookのページは閉じました

Facebookのページを公開していたのですが、管理に手がまわらないので、Facebookのページを閉じました。お知らせなどは今までどおり主にTwitterやWebサイトにてお知らせしようかと考えております。

2019年1月11日金曜日

テンポよく遊べるパズルゲーム「カイトウキューブ」をリリースしました

今回のアプリ、作ったのはスノープラネット、ありえんシリーズを作っていたHiiroさんです。
スノープラネット、ありえんシリーズは企画と画像制作を行って、プログラムはShinが作っていたのですが、今回のカイトウキューブはHiiroさんほぼ一人で作られました。

テンポよく遊べるところにこだわったそうです。

通常モードのデザインもかっこいいですが、禅モードのデザインもかっこよくて好きです。